メディカルツーリズム情報

メディカルエクセレンスジャパンによるメディカルツーリズム推進のための取り組み

日本を訪れる外国人観光客の増加に伴い、メディカルツーリズムへの関心も高まっています。メディカルツーリズムとは、外国人観光客に、観光とセットで、人間ドックや病気の治療を受けてもらうサービスのことです。
日本の医療技術は世界的にもレベルが高いので、日本で検診や治療を受けたいと思っている外国人はたくさんいます。海外の国によっては、高度な機器を持つ医療機関が不足していたり、政治家や官僚の紹介がないと、良い病院にかかることができないような国もあるので、新興国の富裕層の間では、メディカルツーリズムの人気と需要が高まっています。
一般社団法人のメディカルエクセレンスジャパンは、日本の高度な医療技術を海外にも展開することを目的として設立された組織です。経済産業省の支援を得て、国家的な取り組みとして、メディカルツーリズムの推進にも力を入れています。
大きな病院でも、外国人患者の受け入れ態勢はまだまだ整っていないのが現状です。特に言語の問題は大きく、専門的な医療用語を翻訳できる通訳があまりいないという課題があります。メディカルエクセレンスジャパンは、日本のメディカルツーリズムの魅力を海外に発信すると共に、国内の受け入れ態勢を強化するための様々な取り組みを始めています。

関連記事一覧